2017年4月14日 (金)

桜も見頃です。食事処【水屋敷】も夏期のメニューになりました。

春らしい暖かい日の京丹後
丹後の各地で桜も満開で綺麗で見頃です。
当店の食事処【水屋敷】からも綺麗な離湖に咲く
満開で綺麗です。

29sakura のんびりと桜を眺めながら食事も良いですよ。
本日から夏期のメニューに変わりました。
ご来店お待ちしております。

2017年4月 7日 (金)

4月になり春らしくなって来た京丹後

当店からも近い、離湖公園の桜が咲き始めてます。

Hanareko
満開の場所もあれば、2部咲き、蕾ばかりの場所も。

49
まだまだ花見が楽しめそうです。

2017年3月21日 (火)

今シーズン最終入荷【松葉蟹】

今シーズンの松葉ガニが最終入荷しました。
11月の解禁から今日まで多くの松葉蟹が入荷しましたが、
これで今シーズンは最後の入荷となります。

Photo
また11月まで蟹漁は禁漁期間に入ります。
食べ納めに如何でしょうか!

丹後ひもの屋 WebShop

松葉ガニ

2017年3月12日 (日)

残りあと僅かです!【若松葉蟹】

瑞々しい味で人気の【若松葉蟹】

Photo
今シーズン最終確保していた物も残りがあと僅かになりました。
身も取り出しやすくお手頃価格で購入でき、当店でも人気の商品です。
いろいろなお料理でお楽しみ頂けます。

丹後ひもの屋 WebShop

2017年3月 5日 (日)

特製手作り干物 【ハタハタ】干しあがりました。

日中は温かく春が近づいてますね。

Photo
今日の干物は、【ハタハタ】と【沖キス】
丹後ではオキアジとも呼ばれ干物にしてじっくり焼き上げて、
プリプリの身と旨みの詰まった脂が絶品です!

特製手作り干物【ハタハタ】

2017年2月28日 (火)

今シーズン最終入荷の【若松葉蟹】

今シーズン最終入荷の若松葉蟹となります。

01182016_569cc9977cb94
若松葉蟹漁は2月までの漁期となっています。
松葉蟹(ズワイガニ)は、脱皮を繰り返してより大きなサイズへと成長する生物です。
成長した松葉蟹に比べ6割程度の身詰まりですが、その分お値段も安く色んな用途で使えますから、
成長した松葉蟹とは又違った楽しみが味わえます。
酢の物やサラダ、パスタなど色んな用途でお召し上がりになれます。
瑞々しい甘さが美味しい(^^)若松葉蟹

Mizukani8
身も取り出し易くて食べやすく、お手頃価格で購入できます。
活若松葉ガニと当店で茹でた茹で若松葉がにとご用意しております。

今シーズン最終入荷の若松葉蟹

2017年2月27日 (月)

今日は特製手作り干物【ハタハタ】を干し上げております。

少し晴れ間も出た京丹後
スタッフがせっせと干物を作っております。
今日の干物は、【ハタハタ】です。

Img_1293
丹後ではオキアジとも呼ばれ鍋に入れたりしますが、
一夜干しにして黄金色に焼き上げた物を噛むと、
そのプリップリの身が口の中で一気に弾け、旨みの詰まった脂が溢れ出します。
ハタハタ特有のこの味わいと美味しさを是非一度ご堪能下さい。

丹後ひもの屋 WebShop 【ハタハタ】

2017年2月23日 (木)

お買い得商品 松葉蟹【とろ箱セット】

松葉蟹漁も残すところあと1カ月くらいになっております。

10021810_560e4a025b9b9
とろ箱とは、魚貝類を入れて、漁港で競る時や運ぶ時に使う木で作った箱のことです。
松葉蟹をリーズナブルに味わいたい方におすすめです。
足落ち、色焼け、傷、などの理由でお手頃価格でご購入いただけます。
カニスキや焼きガニ、蟹刺身などいろいろな調理法でお楽しみ頂けます。
(例・1匹は焼きガニと刺身・2匹目はカニスキ・3匹目.4匹目・・・など)

丹後ひもの屋 松葉蟹【とろ箱セット】

2017年2月16日 (木)

快晴の丹後  店先で干物を仕上げてます!

今日の丹後地方は、良く晴れて暖かいです。
少し雪が溶けて動きやすくなってます。
店先では、店長田村が干物を作ってます。
ヤマカレイとグラの干物です。明日には仕上がるます。

Img_1287

丹後ひもの屋 WebShop

2017年1月30日 (月)

今シーズン初入荷【若松葉ガニ】

今シーズン初入荷!
【若松葉ガニ】

Mizukani8
瑞々しい甘さが美味しい(^^)
身も取り出し易くて食べやすく、お手頃価格で購入できます。
活若松葉ガニと当店で茹でた茹で若松葉がにとご用意しております。

丹後ひもの屋 

購入はこちら 若松葉ガニ

干物・間人蟹・松葉蟹 丹後ひもの屋 のサービス一覧

干物・間人蟹・松葉蟹 丹後ひもの屋