【お知らせ】西日本エリアで発生した集中豪雨の影響につきましては、ご利用の際に飲食店へお問合せ下さい。

2018年4月 4日 (水)

春爛漫で綺麗な景色です

春爛漫で綺麗な景色です。


桜

丹後ひもの屋のすぐ側にある湖【離湖】(はなれこと読みます) 桜が満開で綺麗ですよ。

2018年3月30日 (金)

丹後ひもの屋のすぐ側にある【離湖】

もうすぐ咲きそうです


桜

丹後ひもの屋のすぐ側にある湖【離湖】(はなれこと読みます) 春になると桜並木が凄く綺麗になります。 湖中には離山が浮かび、湖畔には岡一号古墳や離湖公園があります。 この離山を囲むように桜が咲きとても綺麗です。 周囲を歩くこともできて、散歩コースとしても人気です。

2018年3月23日 (金)

見慣れない魚ですが旨い魚です!特製手作り干物【ぐら(ノロゲンゲ)】

見慣れない魚ですが旨い魚です!特製手作り干物【ぐら(ノロゲンゲ)】


ノロゲンゲ

底曳網漁で水揚げされる魚です。見た目はグロテスクで粘膜に覆われた、 ちょっと見慣れない魚です。 古くは松葉蟹漁と同じ網で入るが、捨てられていた魚でした。 近年は、テレビや雑誌などで取り上げられるようになって、知名度は上がって来ています。 タナカゲンゲ、ノロゲンゲ、カンテンゲンゲ、シロゲンゲの4種程が食べられていて、 なかでもノロゲンゲが一番高値で取引されています。 冬から早春にかけてが旬とされています。 地元でも【ぐら汁】として(すまし汁)よく食べられます。 干物にすると、旨味がまして焼いても硬くならず、ゼラチン状の白身は柔らかい食感です。 独自の脂と旨味があり美味しい魚です。

丹後ひもの屋 旨干し【グラ(ノロゲンゲ)】購入はこちら

2018年3月16日 (金)

今シーズンの松葉カニも終盤です

今シーズンの松葉カニも終盤です


間人カニ

今シーズンも多くのお客様に、当店の松葉カニ・間人カニ・津居山カニを、 お買い上げして頂きました。 ありがとうございました。 カニも終盤に差し掛かってます。間人カニ・津居山カニの販売はお陰様で終了しました。 松葉カニのストックが、2L.3L.4Lサイズとなっています。 今シーズンの食べ納めに如何ですか。

2018年3月 2日 (金)

お祭り、お祝いの席には欠かせない

お祭り、お祝いの席には欠かせない


ばら寿司

明日は、ひな祭りですね。
丹後地方に昔から伝わる。【ばら寿司】
祭りや、誕生日など、お祝いごとに各ご家庭で作られて食べられます。
サバの身をほぐして炊き上げ、鯖のおぼろにしてこれを使うのが特徴です。
簡単に作れる丹後ひもの屋ばら寿司セットも販売中です。

2018年2月26日 (月)

風味豊かな旨味のエテカレイ

拘り手作り特製干物エテカレイ


エテカレイ

エテカレイは日本海では9月から5月にかけて底引き漁で獲られます。
鮮度と扱いによっては味にかなりの影響がでるカレイです。
鮮度が命のエテカレイを熟練された技を使い、その日に一夜干しに。
天然素材のみを使用し添加物などは一切入っていません。


丹後ひもの屋 エテカレイ干物

2018年2月12日 (月)

新商品の試作 天然ブリ粕漬け

新商品の試作 天然ブリ粕漬け


ブリ

山陰・丹後産の天然ぶり 脂の乗った10kg以上の天然ブリを使い、贅沢な粕漬けを試作しています。
粕漬けに使う酒粕は、地元丹後の大宮町【白杉酒造】さんの物を使ってます。 240年もの長い歴史のある酒蔵の白杉酒造。
美味しいお米だから美味しいお酒になる。
自然豊かな丹後の大地で育った丹後産のコシヒカリ・ササニシキに拘り、
伝統を守りながらも革新的なお酒作りにも精をだし様々なお酒を制作する、
人気のある酒蔵【白杉酒造】
丹後ひもの屋では、仕事人【田村】が、ブリを丁寧に捌き、
一切れ、一切れ切り分けて、塩加減や味の調整をして、
漬け時間を考えながら仕上げております。
ブリは肉厚で脂の乗りも最高の物を漬け込みます。

2018年2月 5日 (月)

ワイルドな見た目からは想像出来ない美味さ

トゲトゲしい姿からは想像も出来ない美味しさ!


オニエビ

オニエビが纏うトゲトゲの殻からは想像も出来ないほど、
ぷりぷりの食感と甘味、旨味が強く絶品のエビです。
濃厚な味噌は焼くと香ばしく香り、深い味わいが楽しめます。
水揚げ量も少なくとても貴重なエビで、高級なエビとして扱われます。
少量の入荷になります。ご注文はお早めに!


2018年1月29日 (月)

当店でも人気の【ハタハタ】入荷しました

ハタハタ入荷しました。


当店でも人気の干物【ハタハタ】が入荷しました。
冬に旬を迎えるハタハタは、焼くと柔らかくて食べやすく、
また旨味もあり美味しい魚です。
地元でも、煮つけ、鍋などでも好んで食べられる魚です。
柔らかく美味しい時期の物だけを漁港から直接持ち帰り、
拘りの製法で、旨干し干物に仕上げます。

ハタハタ

2018年1月23日 (火)

今シーズン初入荷【若松葉カニ】

今シーズン初入荷!若松葉カニ
お手頃価格でカニが味わえる

水カニ
松葉蟹(ズワイガニ)は、脱皮を繰り返してより大きなサイズへと成長する生物です。
若松葉蟹は、この脱皮した後の松葉蟹のことです。
成長した松葉蟹に比べ6割程度の身詰まりですが、その分お値段もお手頃。

カニ
茹でたカニ身は水々しくて優しい甘さがあり、身の取り出しやすさも特徴です。






干物・間人蟹・松葉蟹 丹後ひもの屋 のサービス一覧

干物・間人蟹・松葉蟹 丹後ひもの屋
  • TEL0772-72-3023